大連福智精密機械有限公司

  特徴 地図 設備概要 スタッフ紹介

dalian_shaoku.jpg
日本式の厳格な品質管理でハイクオリティな製品供給をお約束します。
大連福智精密機械有限公司は、2005年2月、マルヤ産業グループのダクタイル鋳鉄製品の製造・開発拠点として、現在、世界の工場ともいわれている中華人民共和国・大連市に開設されました。
本工場は、中国では技術的に取り扱いが難しいとされているダクタイル鋳鉄を中心に製造。製品のほとんどが、日本国内の大手企業向けであり、お客様の仕様にあわせて生産されています。製造プロセス上における品質管理も厳格で、日本国内のレベルと肩を並べるチェック体制を確立〜高度に機械化された先進の設備のもと、効率的な生産活動がおこなわれています。
現在、取扱っている主要プロダクトは、産業用ロボット部品やエレベーター部品等で、単重100kg前後の鋳物を得意としています。

bnr_dalian.jpg